FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD SaaS まるっとMicrosoft 365

Microsoft Officeなら、富士通JapanのまるっとMicrosoft 365 クラウド型の「Microsoft 365」で大幅なコスト削減と働き方改革を実現 ※従来の「Office 365」は「Microsoft 365」になりました。それに伴いまして「まるっとOffice 365」は「まるっとMicrosoft 365」となりました。

働き方改革の推進や働き方の多様化にともなうテレワーク(在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務)の導入など、Microsoft Officeの入れ替えや追加導入の機会が増えています。このような中、コスト削減や業務効率化への期待からクラウド型のMicrosoft 365に切り換える企業が多くなってきました。
Microsoft 365の導入がなぜコスト削減や業務効率化につながるのか、その理由を、Microsoft 365における豊富な販売・導入実績を持つ富士通Japanが提供する「まるっとMicrosoft 365」でご紹介します。

Microsoft Officeの入れ替えや追加購入で
こんなお悩みありませんか?

富士通Japanの「まるっとMicrosoft 365」なら
このようなお悩みをすべて解決

「まるっとMicrosoft 365」とは

「まるっとMicrosoft 365」は、マイクロソフト社のMicrosoft 365に独自の管理者向けのサポートを組み合わせて提供する、富士通Japanオリジナルのクラウドサービスです。WordやExcel、PowerPointなどのOfficeアプリケーションをはじめ、メールや予定表、Web会議などのグループウェア機能から必要な機能を選んでお使いいただけます。

Microsoft 365の導入なら
富士通Japanの「まるっとMicrosoft 365」

まるっとMicrosoft 365
30日間無料トライアルはこちら
Microsoft 365 活用ガイドブック
ダウンロードはこちら

「まるっとMicrosoft 365」が選ばれる理由

※注:別途有償となります。

Microsoft 365の導入なら
富士通Japanの「まるっとMicrosoft 365」

まるっとMicrosoft 365
30日間無料トライアルはこちら
Microsoft 365 活用ガイドブック
ダウンロードはこちら

「まるっとMicrosoft 365」導入事例

富士通Japanは、マイクロソフト製品に対するシステム構築のエキスパート企業として、「Gold コンピテンシー」を取得しています。特に、Office 365における豊富な販売・導入実績と確かな技術力が評価され、2014年に「Office 365パートナーアワード」を受賞しました。
Microsoft 365の導入、ステップアップは富士通Japanにおまかせください。

はごろもフーズはごろもフーズ株式会社 様

時間と場所にとらわれないリアルタイムな情報共有で
ビジネスを加速する全社共通コミュニケーション基盤を構築

「他社もOffice 365を提案してきましたが、富士通Japanの提案は数量を柔軟に変更できる点も魅力的でした。年間費用を一括で支払うのと比べて初期投資が抑えられるのはもちろん、利用するスタッフの増減に応じて、ライセンス数の割り当ても変更できます。そこが魅力の1つでした。
また、富士通グループの約16万人がOffice 365のユーザーだったことも。利用者目線で蓄積した『お困りごと』と『解決策』といったノウハウを提供してもらえるのは、導入後の活用を考えたときに、非常に有効だと感じました。」

富士通富士通Japan株式会社

「富士通の苦労」から生まれた働き方改革成功につながるサービスとは?

働き方改革を推進する手段としてマイクロソフトの「Office 365」を導入し、「いつでも、どこでも、社員同士で情報共有しながら仕事ができる環境を用意したい」と考える企業は多い。しかし、「Office 365」には非常に多くの機能が盛り込まれており、すべてを使いこなせずに利用が定着しないと悩む企業も決して少なくない。そんな悩みの解決策として、富士通Japanが提供するサービスが「FUJITSU Enterprise Application AZCLOUD Saas まるっと Office 365」だ。富士通グループが「Office 365」導入から得たノウハウを生かした同一サービス。なぜ業種業界・規模を問わずさまざまな企業からの支持を集めるのか。その理由について、富士通Japan執行役員の浅香直也氏と、導入支援責任者の松山強に話を聞いた。

制作: 東洋経済企画広告制作チーム
日本マイクロソフト

株式会社富士通マーケティングは2020年10月1日に富士通Japan株式会社へ社名変更いたしました。
この「特別レポート」は旧社名時の取材内容に基づき作成されております。

「Microsoft 365」プラン・価格

Microsoft 365のプランには「スイートプラン」と「単体プラン」があり、2つ以上の機能を利用する場合は「スイートプラン」がお得です。

スイートプラン

*1 :メールと予定表 *2:情報共有ポータル *3:個人用クラウドストレージ  *4:共同作業の効率化 *5:企業向けSNS

プラン・価格の詳細は、法人向けオンラインストア「azmarche(アズマルシェ)」でご確認ください。

Microsoft 365の導入なら
富士通Japanの「まるっとMicrosoft 365」

まるっとMicrosoft 365
30日間無料トライアルはこちら
Microsoft 365 活用ガイドブック
ダウンロードはこちら
Microsoft 365向けに高度なセキュリティ対策をご提供

記載されている会社名、製品名などは、弊社または各社の商標または、登録商標です。